Entries

スポンサーサイト

3.11

日本の近代は、不可能なことを実行してしまう歴史に思える(あるときは成功、達成.勝利するが、あるときは失敗、敗北する)。遅れて来た近代国家によるキャッチアップの歴史。結局のところ、地震/津波による原発事故もこの系譜に乗った事象(事故)のように感じる。3.11前/後で日本の風景は一変する。もちろんこの最悪の事態を、良い変容への契機にしなくてはならない。難しいだろうけど。...

近況:気に入ったCD、旅行 & ライブ後記

■ ヴァント&ドイツ響の一連のレコードをボックスで購入。これが見事に素晴らしい!といってもまだちゃんと聴いたのはブラームスの4番だけなのですが、これが素晴らしい。ベートーベンの1,3,4、シューベルトの8,9、ブルックナーの5,9、それからシューマンは4が入ってるのですが、多分全部素晴らしいです。もう聴かないでも素晴らしいってことは分かるので、このまま聴かないかもしれませんw■ ジャムセッション@ゴールデンエッグ...

近況 & appearences in next weeks

今年の暑さには参りました。もうこの夏将軍にはポツダム宣言受諾、無条件降伏、白旗です。近況:■昨日は、セキグチタケオの参加するイベント@代官山。飯を食おうと思ったのですが、おしゃれな店ばっかしで、おっさんがさくっと飯を済ませるような店は恵比寿のほうまで出て行かないと無い感じに改めてビックリ。■このイベントではRio(水島亮)くんの堂々としたパフォーマンスが良かった。伴奏(g)の堀田さんも盛り上げどころ&引き...

近況 ライブ告知 

■近況ー2,3年来使っている、そんで毎日持ち歩いているMacBookProが故障してしまって、弱ってます。なんだか連鎖的にあっちがだめになったりこっちがだめになったりしてる。起動しなくなって、ロジックボードを交換したら、こんどは画面の下2/3がちゃんと表示しなくなったりとか。自分にとってパソコンは本当に必需材となってる。テレビなんかの比じゃない。ー19日に西荻clopでジャムがあってホスト参加したのですが、この日はだる...

小龍包(上海シリーズ5)

ホテルから近めで小龍包が美味いという店に行ってみた(「地球の歩き方」参照)。静安寺の北西の愚園路という通りにある食堂。昼過ぎだったためもあるのか、大混雑。入り口で注文して食券を買うスタイル。メニューをざっと観て「ショーロン」と「ラージャンメン」と口走ると、ちゃんと通じてくれた。合わせて14元(180円くらいでしょうか)。食券を買ったはいいが、店内は混み合っており、なかなか席に座れない。けっこうカオス状...

フィルタリング(上海シリーズ4)

youtubeやfacebookやtwetterが中国からアクセスできないってのは有名ですが、池田信夫氏のブログ記事で繁盛している電子出版サイトとして紹介されている "同人誌 同人ゲーム 同人ソフト ダウンロードショップ"のDLsiteも、どうやら中国からはアクセスできないっぽい。きめ細かいフィルタリングがなされている模様。...

サッカー天国(上海シリーズ2)

上海では現在、CCTV5で中国の国内リーグ、なんとか体育というチャンネルでMAN UTDとWOLVES、STAR SPORTsでフルハムとトットナムをやっており(英国リーグは生放送)、他にスペインリーグとかなんだかんだもやってるらしく、どうやらサッカー天国らしい。(後記:なんとか体育ではマンUの試合のあとに、今度は伊リーグのミランvsローマが始まった!)ちなみに中国はケーブルテレビで各地方の衛星チャンネルが観れ、ふつうに多チャン...

上海は今日も雨だった(上海シリーズ1)

5日滞在の上海。このうち既に3日間雨。どうやらこの季節に雨は珍しいらしい。本日は昼にホテル付近(静安寺エリア)でラーメン。食べたラーメンは、イスラム文化圏の方々が経営して働いてる小さな街のホントにきったない店。パクチー満載の牛肉麺一杯6元(100円しない)。全然英語通じず。どんな味のラーメン食わせるのか興味津々で入ってみたのですが、最近日本にも多くなった刀削麺とか食わせる店とかと親和性のあるテイストで、...

授受されるものとしての元気、感動、勇気(1)

かつて、元気、勇気、感動といった情動は、「湧いて」くるものだった。それらは直接には対人関係、対物関係において授受されるのではなく、直接自分自身の中から湧いてくるものとして表現されていた。そこでは他者や対象は、そうした情動を生じせしむる媒介の位置に置かれていた。あるいは、他社は、自ら(の中)に元気、勇気、感動を生じせしめた原因としてあった。つまり、感動や勇気や元気は、直接そのものとして与えたり与えら...

複雑な世界

こないだの日記で、「旧守勢力(既得権益)vs新勢力(新たな利益関係)」の対立って書いたのですが、この対立関係って、実際のところどっかの小説家の描き出す世界のように単純に白黒、善悪の二元論的には語れないんだよね。ほとんどの人が、実際のところ、ある程度(程度の如何はいろいろですが)既得権益の中で生きているわけです。例えば、新しい勢力の言わんとするところ、その理念は分かるが、実際に新しい勢力が力を持つと、...

小沢問題雑感(雑観)メモ程度

ざっくりくくってしまえば、1)「汚い裏金のやり取りはけしからん的庶民感覚」(これをちょっと理論武装すると健全な議会制民主主義擁護的視点あるいは政治倫理的視点、ということになる)として捉えるか、2)一歩引いたメタレベルから「旧守勢力(既得権益)vs新勢力(新たな利益関係)」の対立として捉えるか、みたいな話になってる感じ(但し、新勢力のポジションをとっているものも、旧勢力内で一定の力をもっていたりしたものだ...

最近の興味

1)2ちゃんねるとツイッターの違いは本質的なものか、それとも実は同質なのか こういう問題の建て方(なんだかメディア論的)が間違っていて、人それぞれ違うっていうべきなのかなあ、2)「ながら」を有効にするためにはもう一つの(統制レベルの)意識が必要であるということ 人間マルチタスクを成立させるための工夫 PCのアナロジーというか、、3)嗜好のベートーヴェン第9は? 42年3月のフルヴェンはやはり素晴らしい...

ゴスペル、ドキュメンタリーもの、新年

NHKの衛星チャンネルでBBC制作の「ソウル・ディープ」というシリーズもののドキュメンタリーを放映している。ジャンプブルース、ゴスペル、R&B、ソウルミュージック、ファンクといった北米の黒人ポピュラー音楽の歴史的記述。1回目はレイチャールズでさほど面白い内容でもなかったのだが、2回目は、サムクックを伝記的に描き出すことを通してゴスペルからR&Bへの展開を分かりやすく示すことに成功していたと思う。特に興味深かっ...

議院内閣制 ハンプティ・ダンプティ

なんというか、(日本の)議院内閣制の限界みたいなものを感じている今日この頃です(民主党がだめだとかそういうことではなくてですね)が、寒くなってきましたので皆様ご自愛くださいませ。11月6日金曜日@新中野弁天http://www.benten55.com/ドラム:望月純サックス:伊勢賢治キーボ:吉野裕也ギター:佐藤洋平ベース:椎名チャージ2000円&オーダーなんと、ハンプティ・ダンプティ、サムスカンクファンクなどインストものをや...

国家予算規模

日本の予算を90兆とか95兆とか言ってるけどそれは間違いですな。よく知られている通り、これは一般会計とよばれてるやつ。CIAのThe Word Factbookには、Budget:revenues: $1.72 trillionexpenditures: $1.788 trillion (2008 est.)(単位は米ドル)なんて書いてありますな。アメリカは日本の予算を上のような規模でみてるわけですわな。そういうわけで、こんな感じのやつをみてても埒があかないのかもしれませんわな。なので、...

構造

物事が反復するのは、そこに反復を引き起こす構造があるからだ。それは運命とかそういうことではなく、構造の問題だということを認識すべきである。それが良い反復であれば問題ないのだが、悪い反復であれば、結局のところ、構造そのものを変容させるべく、何らかの処置を施すしか手は無い。...

官僚システムの出自、ライブ告知

毎年終戦記念日の頃にはNHK中心にいろいろと戦争関係のドキュメンタリーをやっていて、今年は、海軍のエリートたちが、なぜ日本は戦争に負けたのか、みたいな反省会を戦後長期にわたってやっていてその録音テープを聴くという番組をやってた。(「NHKスペシャル 日本海軍 400時間の証言」)このドキュメンタリーで小生が強く感じたこと、それは、日本の官僚システムってものには、基本的には戦前も戦後もないってことだ。ド...

コミュニケーション

「他者の他者性を捨象したところでは、他者との対話は自己対話となり、自己対話(内省)が他者との対話と同一視される。哲学が「内省」からはじまるということは、それが同一の言語ゲームの内部で始まるというのと同義である。私が独我論とよぶのは、けっして私独りしかいないという考えではない。私にいえることは万人にいえると考えるような考え方こそが、独我論なのである。独我論を批判するためには、他者を、あるいは、異質な...

西荻 戎

時間があったので西荻の戎にて一杯。一般にホルモンとか焼きトンと呼ばれる豚の内臓系の串焼き(90円)はもちろんなのですが、本日は「らっきょ」(200円)が、期待をはるかに上回る驚きのうまさ。らっきょというのは、つけ込む前に加熱をするのですが、この加熱が実は意外と難しいのです。加熱しすぎると煮物になってしまうし(シャキシャキ感が薄れる)、加熱が甘いと苦みが残って匂いが強すぎることになる。今日のらっきょは、ス...

深夜放送のいくつかのかたち

以下は、昨年の冬コミケで同人誌Logical Projectに書いた文章。最近GONZOが上場廃止になったりもしてますが、まあいまだ深夜アニメは露出度高い感じしますね。その代表が、現行のクールでは「けいおん!」であることは間違いないでしょう。こういうことを書くと、アニヲタだと思われるかもしれませんが、実は、全然その毛はないのです。全然観てません。あ、独立Uチャンでやってるムーミンとかハッチは懐かしがってたまに観てます...

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。