Entries

スポンサーサイト

ソウルクルセダーズのライブ(2)

で後出のソウルセッションバンドの演奏ではお役御免の私は踊りまくっていた。前にもいいましたが、このバンドは、JBのレパートリーとかをやるホーンセクション&女性コーラス入った大編成のバンドで、ドラムのゲルハルトは既に54歳、コーラスの一人はなんと娘だという、素晴らしいことになってるバンドで良きかな良きかな、です。ウヴェ(perc&drumのカメラ科学生)が聞きに来ていて、彼ももしかしたらこの後このバンドに参加...

ソウルクルセダーズのライブ(1)

ドン(米国黒人ボーカル)がボーカルの二つバンドのライブatブルース&ビヨンド。ソウルセッションバンドとソウルクルセダーズのダブルヘッダー。私が属するソウルクルセダーズは先出で演奏。So What, Everyday I have the Blues,Innner City Blues, Nite in Tunisia, Use me, Fly like an Eagle, Granma's hands, Love & Happiness, Everything must change, Foxy Ladyというオーダー。...

レゲエ:かなわねー

ブルース&ビヨンドのセッション。到着するとエディがいたので、ヘンドリクと水曜日のリハのキャンセルの話をしたかと聞くとまだしてないとのことで、ちょっとやな雰囲気。日曜日のうちにヘンドリクはエディにリハのキャンセルを伝えるべきだったのだと思う。まあこのへんはかったるい話だが、ちゃんとするべきところはちゃんとしないとね。この日は知ってるベースはステファン(ソウルセッションバンドのベース)のみ。私はのんび...

急なリハ

日曜日にリハが急遽はいりました。ドン(米国黒人ソウルボーカル)、マーク(米国ジャズピアノ、キーボード)、ヘンドリク(独、ギター)中心のソウルクルセダースというベタな名前のバンド。これが水曜日。実はエディのバンドのリハがはいっていたのだが、ヘンドリクはこの日のライブがあったのに、間違えて入れちゃったようで、エディのリハはキャンセル。なんかこのへんきな臭い感じだなあ・・・と思いつつも、私も片棒を担いで...

ヘンドリク 5/22(2)

 リハ終わってヘンドリクをメシをくう。彼はマーク(ジャズピアノ)、ドナルド(ボーカル)のバンドに私を誘ってくれる。だけど、いまのところリハの時間が昼間なので難しそうで残念。パーカッションにはウーヴェをいれようと思ってるらしくて、ドラマーはどういうプレイヤかはしらないのですが、まあ間違いなくいいバンドになるだろうと思われます。かなりジャジーな音楽をやるということなので、マジで残念なところであります。...

ちょっとずついろいろ見えてくるってことっす5/22(1)

 エディのバンドのリハ。例によってエディは遅れてくる。ヘンドリクはそういう態度は音楽やるもんにとっては良くない云々と彼が来る前に文句を言っている。その通り。どうもエディの性格と音楽をやる姿勢みたいなのには、他のメンツもみんな不満を持っているようだ。実際、ライブに来るお客さんの数もどんどん減ってるし、夏のフェスティバルへの出演も出来るんだか出来ないんだか分からないし、フライヤ制作費用としてギャラから...

ファンク→香津美→資本主義?

ブルース&ビヨンド。客も演奏者もたくさん来ていました。ベーシストは5人。私はE7一発のファンクと、G7C7Eb7ちゅうコード進行のロック。私がベースを弾く前のセッションはレゲエでフロアも結構盛り上がり、そういう演奏の後はちょっとやりづらいってのは実際あるのです。場が緩むので、そういう雰囲気に演奏も影響される場合が多い。でもこの日はその後に単純なファンクをすぐ演奏したってのは良かったようです。盛り上がりは持...

バンドとセッションの違い、っていうか

ミスターTと呼ばれてる(あるいは名乗っている)アラバマ出身黒人ブルース系のギタリストにバンドに誘われていて、そのリハ(というかセッション)に行く。場所は川沿いの倉庫街にある音楽スタジオ専門ビル。昔の倉庫を改造して、たくさんのスタジオが作られていて、アーサーというギタリストがその一部屋を借りている、というわけです。夕方以降は人気のない倉庫が建ち並ぶストリートに、こんな建物があるとは!ビックリ。私はミ...

疲れた~

本日はヘンドリクの家の地下で練習→ジャズのジャムセッションと強行軍。リハは、先週の土曜日の昼にやったときとなんかちょっとドラムのパターンとかが変わっちゃって、違和感を感じた。土曜日は結構いい感じだったんだけど。煮詰まってない段階でのリハってのは往々にしてそういうことが発生するものです。人ってのは忘れちゃうわけで、せっかくいい感じのグルーブをもったドラムパターンとベースパターンの組み合わせも、次のリ...

よかったんだかわるかったんだか

 ブルース&ビヨンドのセッションでした。本日はこことしては珍しく、参加ベーシストが私とステファン(「ソウル・セッション・バンド」のベーシスト)の二人だけ(あ、最後に一曲別の人が弾いていたな)。ステファンはベース弾きながらボーカルもとれるので、セッションを上手にリードします。この日は他に「ソウル・セッション・バンド」のドラマーのゲルハルト(不良中年って感じのソウル大好きおやじ。もちろんボーカルもとる...

先週は以下のようなかんじでした

こんどからこっちでセッション通信をやることにしました。感想ご意見等あれば、バンドのHPのBBSに下さいね。あるいはshiina@doitsu.de宛でも結構です。さて、先週火曜日に、ベースアンプを買ってしまいました。フェンダーのBassman200ってやつ。ヘンドリク(guitarist)が着いてきてくれた。今度お礼しないと。そしてエディのバンドのジャムセッションが木曜日にありました。しかし客が全然来なかった・・・。プレイヤも3人しか来...

セッション通信 オープン

セッション通信 がオープンしました...

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。