Entries

スポンサーサイト

演奏しなかったジャムセッション

くるまで40分くらいマインツという町に遊びに。大学のサークルの後輩でサークル内結婚した輩がおり、その妹がフィアンセと一緒に住んでいる。飯とか食った後、マインツ大学内のカフェでジャムセッションがあるということで誘ってくれて、遊びに行く。そしたら、なんと、トーステン(ギター)とベノ(ドラム)がトリオで演奏してるではないですか。本日がジャムセッションだというのは彼らもよくしらなくて、ベーシスト(彼もジャム...

リピートってのは案外難しい

先週録音していまいちだったポリリズミック→レゲエになるアフリカものは、相変わらず難しくて個人的にはなかなかつぼにこない感じなんだが、BBの参加のおかげで全然よくなったと思う。アフリカンぽいブルースも録音し直し。これはもう圧倒的によくなった。この後、先週フェスティバルで演奏したうちの何曲かを録音。マコッサというリズムの曲は、ベースラインが延々と、ビートルズのオブラディオブラダの最初のドーミソドーミソっ...

BBブルース!!

デービッドのリハーサルルームで、デモ録音二回目。今日は何となくざわざわしてる感じで雰囲気がよくない。モニターの調子も悪く、モーゼスの機嫌もよいとはいえない。しかししばらして、BBブルースが登場。彼がきて、彼のギターが入って、事態は一変。とたんに演奏しやすくなる。彼がリズムを引っ張り出したからだ。先週の土曜日に初めて彼と会って、ちょいとリハしてフェスティバルでプレイしたのだが、そのときは確かにギターも...

ピーポのバンドの初リハ

セネガルのボーカル、ピーポのバンドのリハをヘンドリクの家で。ドラムはウーヴェ、ギターはヘンドリクとマティアス、ベースが私。いまんところ5人のバンド。ヘンドリクはキーボードを入れたくて、ガーナ人のヤオを考えてたんだけど、私の助言により、思いとどまってくれたようだ(よかった)。ギターのマティアスは一緒にバンド的に演奏するのは初めて、ジャムセッションで一度会ったことがあるだけだった。完全にロックなスタイ...

演奏は楽しいけど、重い疲労感の一日(2)

それからが、長かった。ダンスしていた女性が、ステージ上のBBブルースに向かって投げ銭(10ユーロ札だと思う)したんだけど、それを拾っておくのを忘れて、ライブ後に誰かに持ってかれちゃって、それをBBが探したり(もちろん出てこないよそんな金は、デビッドは直後にすぐにひろっとかないと「風」がもっていくぞ、って婉曲にいったらしいのだが、BBが取り合わなかったのが悪い、と後で文句いってた)、プロモータがなかなか現れ...

演奏は楽しいけど、重い疲労感の一日(1)

急にライブが入った。モーゼスと知り合ってから、週末に急にライブが入るパターンが多くなった。夏場で野外での演奏の機会も多いのだろう。故障したベースアンプを楽器屋に持っていて、そのあとリハに向かう。本日は、フランクフルトの郊外のお城みたいなところで、アフリカンフェスティバルがあって、そこでの演奏。ギターのモーゼスの家で、直前の簡単なリハ。民家なのでドラムはたたけない。ギター二本とベースを小さなアンプつ...

トーマス

トーマスはなんか興味深い人格の持ち主である。トーマスの母は、アパート経営やってるんだけど、もう70歳で、彼に継いでほしいと思ってるらしい。でもトーマスは、基本的にはめんどくさいことは嫌いな性格なようである。以前デビッドがトーマスの家を間借りして住んでいたことがあったのだが、トーマスの別れた嫁さん(from Nigeria)とうまくいかなくて、出て行かざるを得なくなったとのこと。今はアレックスがガールフレンドと一...

相性悪い場所なのか・・べーアン故障。

トーマスのスタジオに、今回はベースアンプ持参で向かう。今回はばっちり、と思っていたら、なんとベースアンプ故障。どっかでショートしちゃってるらしくてばりばりいう。振動を与えると激しくなるので、間違いなく接触の問題だ。ガーン。立て付けが悪すぎるよ。fender made in Mexico。プリアンプ部には異常ないようで、このベースアンプをダイレクトボックス代わりに(苦笑、巨大なDIだ・・)して、スタジオのモニタースピーカ...

初のデモテープ作成リハ

夕方から夜遅くまで、デビッドのところでリハ。今日はちゃんと人が集まる。といってもヤオはかなり遅れてなんだかんだと文句たれながら登場。2曲練習して一応デモらしきものを作るが、ミスが多くてあまりいいできではない。6/8拍子のアフリカポップスが途中からレゲエに変わるやつと、ゆったりしたガーナの言葉で歌われるブルースっぽいやつ。最後の最後で間違えてやり直しとかそういうのが多くてすごく時間がかかる。私自身まあ...

アジアティックな家訪問。

昼に、こないだ手伝ったブルースバンドのサイドギター、バーンハートの家に行く。彼は中国、日本系の昔の文化が好きで、庭や家の中はものすごく、アジアティックでした。飾られているいくつかの漢文の書(カリグラフィー)を解読してくれと頼まれて、わかる範囲で教えてあげました。ちょっと前に日本の文化展覧会みたいなので買った掛け軸の意味を教えてくれと言われてみたら、「神州護持」って書いてあって、昭和19年の作品。戦時...

プロジェクトを進めるのは難しいぞ

デビッドのリハーサルルームでリハ。しかしほかのメンツが集まらない。どうやら土曜日ってのは何かしらどっかでライブがあって、そのメンツが直前に決まるもんだから、直前のキャンセルが多いようだ。デビッドにとってはかなりよくあることのようだが、私は落胆はでかい。デビッドとのバンドのプロジェクトの当面の目標は、ともかくなるべく早くデモになるような演奏を録音して、どっかのライブハウスに出演すること、である。バン...

若い連中中心のジャムはいいわ

ハイコに教えてもらったセッションに行く。毎月第三木曜にに行われているセッションで、ブルースとかそういうのはやらないというので、どんなもんかと思っていってみると、セッション前のバンド演奏は、生のバンド&ラップ。ラップはドイツ語で、へたくそだったが、3人のラッパーがあおって盛り上がっている。お客はほとんどが学生とおぼしき20代。こりゃ良い感じだわ。ウリー(キーボード)、マーク(ベース)、ウーヴェ(ドラム...

若い連中中心のジャムはいいわ

ハイコに教えてもらったセッションに行く。毎月第三木曜にに行われているセッションで、ブルースとかそういうのはやらないというので、どんなもんかと思っていってみると、セッション前のバンド演奏は、生のバンド&ラップ。ラップはドイツ語で、へたくそだったが、3人のラッパーがあおって盛り上がっている。お客はほとんどが学生とおぼしき20代。こりゃ良い感じだわ。ウリー(キーボード)、マーク(ベース)、ウーヴェ(ドラム...

若い連中中心のジャムはいいわ

ハイコに教えてもらったセッションに行く。毎月第三木曜にに行われているセッションで、ブルースとかそういうのはやらないというので、どんなもんかと思っていってみると、セッション前のバンド演奏は、生のバンド&ラップ。ラップはドイツ語で、へたくそだったが、3人のラッパーがあおって盛り上がっている。お客はほとんどが学生とおぼしき20代。こりゃ良い感じだわ。ウリー(キーボード)、マーク(ベース)、ウーヴェ(ドラム...

なんだかなあ、の一日(3)

デビッドとちゃんとバンドをやりたいと思う。レゲエとハイライフ(ガーナのポップス)のバンド。デビッドにははやく簡単なデモを作ろう、とせかす。あと、日程の連絡は少なくとも一日前にはくれと(笑)。ピーポのバンドもマジで動き出してほしいと思う。デビッドが終電に間に合うように帰ってから、ヤオと話す。ヤオはデビッドとは同国人で非常に長いつき合いだが、全く異なるキャラクター。デビッドがバンドをやりたがってること...

なんだかなあ、の一日(2)

このセッションのあと、トーマスとはブルース&ビヨンドのジャムセッションにいって、デビッドやヤオと落ち合う予定だったのだが、トーマスは結局アンジェラが眠くて帰るというのでジャムには行かないことになった。さて、ブルース&ビヨンド。ヘンドリクに会う。今週末のゲイフェスティバルでの演奏はキャンセルだって。結構どんなもんだか興味あったので残念。しかしキャンセルとかはもっとはやく知らせてほしいものだ。それで木...

なんだかなあ、の一日(1)

土曜日のバーベキューパーティバンドのドラム、トーマスのスタジオに行く。スタジオはデビッドのブンカーとは反対側の隣町。近くのマクドナルドで待ち合わせ。トーマスは彼女連れ。彼女はfromナイジェリア人のアンジェラ。ナイジェリアって英語が公用語の一つなんですね。フランス語かと思っていた。彼女はえらい食欲でハンバーガーを2こぺろりと食った。で、スタジオでアレックスというイタリア系ドイツ人(ドイツで生まれた)の...

トラック制作

新しいコンピュータ導入で、負担なく曲の制作が出来るようになった。CPUとオーディオ関係の負担度を示すウィンドー開けると、以前使用のパワーブックG3の半分以下の負担度!!すばらしい。それからダメだとばっかり思っていた外付けハードディスクがOS Xでちゃんと認識したのでひと安心。ストックしていた昔の曲もこれでエディットすることが出来る。しかし、どうして突然0S 9では認識しなくなっちゃんたんだろうか、あの外付けH...

バーベキューパーティで演奏(1)

今度はちゃんと前日に電話が来た(笑)。デビッドから。土曜日に、彼の友人のギター、モーゼス(やっぱガーナ人でコンピュータ関係の学生、パートタイムでコンピュータ関係[だと思う]の会社で働いていて、そこのバーベキューパーティで演奏したいから来てくれ、とのこと。さて土曜日昼の1時にデビッドのブンカー(リハーサルルーム)へ。15分遅れでドラマーのトーマスが現れる。彼はドイツ人で、どうやらお金持ちの息子でぶらぶら...

バーベキューパーティで演奏(3)

デビッドは、多少の犠牲を払っても(どうやらメンツ的なことを言ってるようなのだが・・・)、レパートリーを増やしてバンドをフィックスさせ、早いところデモテープをつくりたい模様。彼は、トーマスの消極的な演奏姿勢が気に入らないようだ(といってもトーマスのドラムは決して悪くはないです)。デビッドはガーナ人の良いドラムを知っていて彼のことも考えてるらしい(でもそいつはかなりプロ意識過剰で金にうるさいらしい)。...

バーベキューパーティで演奏(2)

マイクを一本忘れてしまい。それを取りに行ったりして演奏開始時間が遅れたが、私はバーベキュウ食べながらだらだら待っていた。演奏であるが、リハにこなかったヤオがあーだこーだとごね始める。それで、リハではやらなかったFeel like making loveだのAll of meだのをやることになる(不幸なことに?私が2曲とも知っていたから・・、知らないと言えばよかった[苦笑])。彼はどうやらその手のアメリカのやつがやりたいらしい(ジ...

Too Late

夜の10時ころに帰宅すると、デービッド(ガーナ人のボーカル&ラッパー&トラックメーカー)から留守電が。今日ドラムもキーボードも来るからBunker(リハーサルルーム)に7時にきてくれと。Too Late !少なくとも、前日にには言ってほしいものだ。当日直前に電話かけてこられてもね。ちなみに私は形態電話を持ってないんです。...

バロメータとしてのジャズのジャムセッション

ジャズのジャムセッション。Joy Spring、Blues March, But not for meを演奏。本日は調子が上向かず、Joy Springの転調にやっとついて行くような低レベルさ。おまけに備え付けのベースアンプが調子悪げで、全然良い気持ちで演奏できなかった。練習不足というのもあるし。ジャズのジャムは、自分の楽器奏者としての状態をはかるのにふさわしい場のようだ。...

アジアン・アンダーグラウンド系ライブ聴きに(2)

あと、アナログじゃなくて、CDでプレイしていたってのも面白かったっす。全面的なCDでのDJプレイをみるのは始めてだったのです。時代は確実に少しずつ動いているようです。アナログへのこだわりを表明していた私ですが、最近はバンドとかやるときの参照メディアがCD-ROMだし、このメディアの「お手軽さ」がだいぶ気に入ってきております。ヒップホップ的なアナログな技巧にこだわらないならば、たぶん「新しくて貧乏な(笑=ストリ...

アジアン・アンダーグラウンド系ライブ聴きに(1)

本日は、パーカッションのハイコのバンド、コズミック・オリエントのライブを聴きに行く。シタール、ボーカル、DJ(ミキサーいじり、ラップもする)、フルート、そしてハイコのパットを使った音源利用パーカッションという編成で、クラブ的ビートの上に中近東&インドの香りたっぷり(ちゅうかほとんどそのもの)の上ものがのるというタイプの音楽でした。ボーカルとDJはインド系っぽい面持ち。ハイコは、タブラとかベルとか私が名...

ブルースバンドでローカルフェスティバルの演奏(2)

ドラムのモニカ(女性)は、大きなステージは久しぶりだし、力一杯たたかなくてはならないので勝手がちがってうまくなかった、と終了後にぶーぶー言っていた。私の立ち位置では、3ステージ目が特にボーカルの聞こえが悪くて、曲を追い辛かったのだが、まあ、私としてはこのバンドでは初めてのステージだったし、あんなもんだろう、的なステージだったんじゃないのかな。ギャラもぼちぼちでて満足(笑)。Lohrは山の中なのだが、ち...

ブルースバンドでローカルフェスティバルの演奏(1)

Lohrというフランケン地方の町(盗賊で有名な町で、盗賊博物館がある)のフェスティバルにて、ブルースバンドのトラベーシストとして演奏。フェスティバルは自治体と町のいろんな店が協力して行われるようで、ライブは、町にあるライブハウスのスタッフがバンドを選んだり企画進行管理する。フェスティバルには私が参加するブルースバンドと、やはりフランクフルトのレゲエバンドが演奏。バンドをたくさん呼ばずに、2バンドだけ呼...

ニューバンド!(2)

で、ソウルクルセダースのリハはヘンドリク、私、ウーヴェの三人だけで1時間くらい。そのあと、ピーポとのミーティングをダウンタウンのカフェで。彼は、これまでドイツでバンドを2回立ち上げたんだけど、結局うまくいかなかった。彼曰く、お金が大して稼げなかったり、そうしたことも含めてバンドのメンツがごねたり、演奏的にもあまりよくなかったり、まあいろいろあったようだ。今回はやるんだったらほんとにちゃんとやりたい...

ニューバンド!(1)

ヘンドリクんちでリハ。ドン(米国黒人ボーカル)のソウルクルセダーズのリハだったのだが、マーク(米国白人キーボード)がまだカリフォルニアから帰ってきてなくて、今度の金曜日に予定されていたライブがキャンセルに。ソウルクルセダーズはメンツも新たに固定されて再出発という感じになります。ボーカルのドン、キーボードのマーク、ギターのヘンドリク(この3人は不変)、ベースには私およびサブスティチュートとしてトリフ...

夏休み

先週後半から今週頭はちょっと夏休み。小旅行、新コンピュータ導入等々。あ、そうそう、カフェでたまたま同席した兄ちゃん達がスカのバンドやっていて、東京スカパラとかあともひとつ日本のバンドは最高だ!と言っていたでした。フラウ・ドクターっていうバンドやってるらしい。...

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。