Entries

スポンサーサイト

日本のトラディショナルミュージック

ケルンの日本人の友人が遊びにきてだらだらしてるころに、デビッドと新しい女性バックボーカルのサバがレコーディングしに来る。レゲエのトラックとハイライフのトラックに彼女の声を録音。同じセッティングの筈なんだけど、なぜか、今日はこないだよりホールの反響が気になる。そこでベッドマットを持ってきたり、布団を持ってきたりして残響を消すことに努める。多少良くなったけど、完璧からはほど遠い。諦めてレコーディング。...

今日はいい感じのリハでした

ショコラーデエクスプレスのリハ。ここのところ実は私はいつも遅刻していて、今日はなんと一番遅かったりする。アフリカン人は時間にルーズなんて言っておきながら、私だってひとのことは言えないのである。それはともかく、本日はエリトリアのサバという女性ボーカルがリハに参加、バックコーラスに加わる。彼女が定着するかどうかは未定。レゲエのカバーのコーラスでメジャーセブンの音が上手く取れなくて苦労したりもしたが、多...

自宅作業の日(2)

彼が帰ってから、日本のダイトくんから頼まれていたベースのハーモニクスの録音。これ、どういうわけだか彼には相当待ってもらっている。ハーモニクスの音を単純に録音すればいいんだけろうけどど、なんかやり方が見えないので躊躇があったのだ・・(だいとくんゴメンよ、日本でやればよかったよな・・)。ベースの弦をギンギラギンの音がするものに変えて、取り組む。とりあえず数テイク試してみた。最初はとりとめもなく弾いてい...

自宅作業の日(1)

デビッド来宅で、制作中のレゲエのほうのトラックのボーカル入れ。新しいマイク購入、マイク自体は良いものなのだが、使いこなせるのかが問題。それなりに教科書通りのセッティングを施したレコーディングも、どうもマイクに乗ってしまう部屋の反響がイマイチ気になる。ホールのような美しいリバーブならまだしも、なんだか薄ぼんやりした反響なのでどうも・・。もっともこればっかりは仕方がないことなので気にしないことにする。...

なっとくいかんらいぶ(2)

と、ここまで書いて一度やめたんだけど、やっぱちゃんとダメだった部分を分析しないと私らしくないよな、と気を取り直す。まずは私自身のプレイ。今親指の腹を使って3弦及び4弦を弾いて、人差し指と中指を使って1弦と2弦を弾くようなやり方に取り組んでいる。これだと2ビート的なリズムにはフィットする,オンビートはかならず親指のはらで弾くから音が太いし、オフビートに人差し指と中指でちょいと細かいことをする、ってい...

なっとくいかんライブ(1)

ショコラーデエクスプレスのライブ。At ブルース&ビヨンド。昨夜デイビッドから結局コフィビは練習あまり出来なかったから本日のライブには出ないことになった旨の連絡あり。この辺の人事に関しては、ほんとにデイビッドは甘いというか、先を見越してどうこうすることが出来ないタイプで、結局無駄な老境とかむだな気遣いとかそういうことが多くなるような気がする。まあどうでもいいや。良くある話だから。ライブはまあまあの出...

楽器、技術、音楽

ところで本日のハウスバンドのベースは、ウドーといって、夏にトラをしたブルースバンドの正式メンバー。彼はジャコを敬愛していてそれっぽいフレーズをロックの楽曲にちりばめる。本日は彼のベースを借りてセッションに参加したんだけど、楽器自体はあんまり良いものとは思えなかった。アイバニーズの楽器。彼はロック系ベーシストとして高い技術と感覚を持っているのでベースがもっといい楽器だったらもっといい感じだろうになあ...

セッションへ、しかし・・・・

この後デビッド、カオクディ、ゴスィ、とブルース&ビヨンドのジャムセッションへ。カオクディはライブハウスにコンガがないので手持ち無沙汰そう。でドラムを叩いたらどうかというと、ハイライフなら行けるということなので、ゴスィにギターをたのんでハイライフものをやろうとステージに行ったはいいが、なぜかゴスィがギターを弾かないので、計画はご破算。私はステージに残ったのだが、カオクディとデビッドはそのあとすぐ帰路...

今日もリハ、疲れる

ショコラーデエクスプレスのリハ。リハスタジオの最寄りの駅の側で新しいギタリスト、コフィビと遭遇、彼はかれこれ一時間近くもデビッドを待っているという。私たちはリハスタジオまでいってもカギを持っていないから中には入れないのだ。デビッドは15分ほど遅れてカオクディと一緒に現れる。ライフはリハには来なかった。そしてゴスィは3時間近くも遅刻。トーマスも遅れて来た。結局、コフィビが来て彼に出来る限り曲を把握し...

バンドのリハ、歯がゆいなあ

ショコラーデエクスプレスのリハ。新しいギタリストのコフィビは来られない。おもな曲をおさらい。まあ無難にリハを終える。コードがたくさんある曲とかはゴスィは未だに苦手で、きちんと覚えられないようだ。しょうがねえなあ・・。とか言えないな。それでいて、ジャズのコードを教えてくれ云々なんだから困る。たくさんコードがあるといっても、「ふらいみーとぅーざむーん」ていどなんだからちゃんと覚えろよ、といいたくなる。...

デビッドとハイライフのトラック作り

デビッドと自宅でハイライフのトラック制作。前にも書いたのだが、彼は一昨年の年末にガーナで8曲レコーディングしたんだけど、後2曲ないとリリース出来ないんだそうだ。だから、私はあと2曲分協力しようと思っている。そのうちの一曲はハイライフでもう一曲はレゲエ。ハイライフのほうはデビッドのオリジナル。リズムは打ち込み。この打ち込みをまずは私がたたき台を作って、それにデビッドが手を入れるという感じで作業を進め...

playing music makes me happy

デビッドのリハルームでリハ。デビッド、トーマス、ゴシィ、ライフが参加。ゴシィは相変わらずコードを間違えたりと不安定、ライフもぴりっとしない感じだったが、まあ和気あいあいとリハは進行。終わってみんなが帰ってからデビッドと二人で、彼の新しい曲のアイデアを利用してデュオったときが一番気持ちよかった。元も子もない言い方なのだが、単純に不確定要素がないとストレスがない。仕事関係のストレスでどうも面白くない。...

ベテランギタリスト、コフィビ

デビッドがコフィビをつれてうちにやってくる。レコーディングの予定だったのだが、コフィビーはこっちというか私の様子を探りに来たみたいなところで、ギターを持ってこなかったので、こちらのバンドのレパートリーやら、デビッドのプロジェクトの曲でギターのオーバーダブが欲しい曲とかを聴いて、そのあと酒を飲みながらいろいろ話す。コフィビーの入っているクスビリビリというバンドには長い歴史があって、80年代にはヨーロ...

フランクフルトに戻る

フランクフルトでデビッドに合う。私が戻ってきたのを喜んでくれる。年末31日に予定されていたライブがあって、なんかやることになっていたのだが(詳細は私は知らない)、ゴシィにブッチされて怒っていた。でデビッドは新たにコンゴ人のコフィビーというクスビリビリのベテランギタリストと一緒にやりたがっている。コフィビーも一緒にやりたがっている模様。あと、彼の去年からやり残している(2曲足らない)プロジェクトをなん...

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。