Entries

スポンサーサイト

自宅作業最後の日

自宅でデビッドと録音作業。本日が自宅で作業できる最後の日。私の曲にアカン語のラップを入れる作業と、デビッドのハイライフのかたちを整える作業。こないだ買ったコンデンサマイクも何回か使ってだいぶ使い方が分かってきた、というかプリアンプのセッティングがちょっと分かってきた感じで、今回が一番いい音で取れた感じ。...

KCのバンドのライブ聴きに

マレーシア人のボーカルKCのバンドを聴きに行く。前日昼にばったり道で彼とあって、ライブがあることを知る。そしたら夕方に今度はギターのジュゼッペともばったり会って、奇遇なもんだ。ライブはユニティというクラブで、DJプレイを挟んで2セット。お客はすごーくたくさん入っているが、基本的にバンドを聴きにきているというよりは、オシャレなクラブに遊びに来ているという感じ(ジュゼッペもそういっていた)。彼らはここで...

録音&リハ

デビッドのリハ室で、彼と作っているレゲエのオリジナルにキーボードを録音。基本的にはその録音だけのつもりだったのだが、デビッドがトーマスやゴスィに連絡して、結局バンドのリハみたいな感じになってしまった。おまけにガーナ人のベーシスト(ことによったら私の後任になる可能性あり)も呼んでいて、レコーディングは早めに切り上げる。ゴスィは相変わらず曲の覚えが悪くて、しばらくやってない曲でちょいとコードが多いやつ...

ジャズのジャム(2)

私がジャズにのめり込んだのは、ある時期から、ある種のジャズの演奏家がもっているぶっきらぼうだけどスケールの大きい表現にひかれたていったからだと思う。クラシックにおけるロマン主義的な表現方法、あるいは上手なポピュラー歌手のもっている豊かな感情を表出するような歌い方みたいなものと対極にあるものが、ジャズの中にあって、そういうものにひかれたんだと思う。例えば喜怒哀楽といった典型的な感情の動きと強く直結し...

ジャズのジャム(1)

ベースの参加者は、ハウスバンドのトリフォンを除けば私だけ。結構演奏した。途中かなりのビギナーのピアニストと人の音を聞いてるのだかきいていないのだか分からないドラマーとのセッションになって、それは酷いものだった。常連のドラマーの一人、ティモのプレイがなかなかよかった。彼は人の音をよく聞いていて、しかし自分の言いたいこともちゃんと言えるようなプレイができるドラマーだ。明らかにテクニック志向ではなく、そ...

レコーディング日(2)

録音はラビングユーから始めることに。ドラム&ギター&ベースでカラオケを一回録音。それが通っちゃったので、ワンテイクでオッケーになっちゃうが、良く聴くとあんまし良くない部分もたくさんある。だいたい日曜の朝起きがけにウォーミングアップ無しで演奏しても体も頭も寝ているのである。クリックを使ってテンポ管理ちゃんとして録音したほうが良かったかも、と後で思ってもちょいと後の祭。ギターのダビングが終わって、ボー...

レコーディング日(1)

レコーディングの日。4時間睡眠でスタジオに向かう。なんと3時間しかスタジオはとってないとのこと。デビッドは少々遅刻。ゴスィは舌打ち。で予定していたブラックモーツアルトはなんと不参加。これには落胆。昨日帰り際にハンブルグに帰りたいと言っていたのだが、その後U-rayと喧嘩して、ホントにハンブルグに帰っちゃったのだそうな。この辺は、もうデビッドのマネイジングのミスとしか言いようがない。ちょっと風呂敷を広げ...

パーティ

結局、コフィビは彼が提案したリハが出来なかったために、レコーディングには参加しないことになった。思った通りというか・・・。本日はリハーサルスタジオでパーティ。私はケンタッキーフライドチキンの辛いやつを8ピース買って持参。セイフ、デビッド、ブラックモーツアルト、トーマス、久々のガーナ人ラガMCのU-ray、セイフのガールフレンドのタム、そしてゴスィもちょっと来て、飲めや歌えやの盛り上がり、となる。結局7時...

レコーディングのためのリハ

土曜日にレコーディングをする、ということで、デビッドのリハーサルルームでリハ。話の通り、ガーナ人のキーボーディスト、ブラックモーツアルトと、トーゴのギタリストのコフィビが来た。リハは、新しいオリジナルのハイライフから入る。デビッドとブラックモーツアルトは既に二人で合わせていて、ブラックモーツアルトのリードでリハが進む。曲は昨日家で教わったのとはだいぶイメージが違っていて、教わったベースラインがどう...

ミーティング

デビッドと昨日電話で話すところによると、土曜日にレコーディングを敢行するという。彼は、コートジボワール人のローガンのプロダクションと契約して、レコーディングの費用はそこから出るのだ。サバが来週から2週間くらいNYに遊びに行ってしまうし、今週末を逃すと後が無いのだ。で、フランクフルト市内のスタジオでレコーディングするという。それで、打ち合わせのためデビッドが家に来る。ドラムのプログラミングが必要かも...

ジャズのジャムセッション

嫁さんが日本から来るも、時差ぼけでベット直行。そのすきに、ジャズのジャムセッションに行ってくる。本日も数曲スタンダードを演奏。一緒にやったギターが、日本にもいそうな、ちょっとロックとフリーが入ったタイプで、演奏はちょいと熱くて面白かったのだが、他のベースと代わってから客席で聴いたら(そのときはステラ)、そんなに良くなかった。ステラは転調も多いから、あのタイプのギタリストには向いていないのかも(?)...

ジャズのセッション

ヨアヒムの地元でのジャムの2回目。全開と同じメンツ。ヨアヒムは本当はピアノのが得意のはずなんだけど、ドラム。ジャムセッションとは違って、クローズなセッションは練習という意味ではすごく良い。こういう機会が頻繁にあると、ジャズももっと上手くなるだろうなあ、と思った。思えば大学生のころは毎日ジャズばっかやっていた。でも今思うとレパートリーはすごく少なかった。結局メンツの好みの曲は限られてきちゃうから。休...

リハ&セッション

ショコラーデの面々が集まって私の家でちょっとリハ。もちろんでかい音は出せない。トーマスはドラムマシンを持ってきてパッドを指でプレイ。その後、ブルース&ビヨンドのジャムセッションに。I shot the sherif、Woman no cry等を演奏。今日はかなりブルースロックっぽい感じのセッションだったと思う。久々に会った人からは、もう日本に帰ったと思っていたよ、と言われた。...

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。