FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatsujin.blog4.fc2.com/tb.php/542-e8e1bdb0

トラックバック

コメント

[C825] 小沢批判に思うところ

僕の単純な印象では、集団ヒステリー状態に見えます。例えば不況だったり、家庭の不和だったり、自分の生活で上手くいかないこと全てを政治の責任、景気の責任に転嫁し、本当の内容も良くわからないまま悪そうなイメージの対象をワケもわからないまま総攻撃。一種のストレス発散ですね。猫が死んだのも小沢のせいだし、パソコンがクラッシュしたのも小沢のせい。自転車で転んだのも、雪で電車が遅れたのも小沢や政治家のせい。

そうこうしているウチに、今日も人が電車に飛び込んでいるんですがね・・・。
  • 2010-02-02 10:49
  • D3
  • URL
  • 編集

[C826]

「人類の野生」です。って、陳腐に単純化し過ぎました(笑)。
  • 2010-02-02 13:48
  • たろう
  • URL
  • 編集

[C829] ジーナ

小沢さん、とりあえず顔がアレだから・・。。
良かった、自分は比較的愛嬌のある顔に生まれて(笑)人は顔で損することもありますね。
全然関連性の無い意見かもしれません、すみません。

結局、マスコミに煽動されてるとか色々いう人いるけれど、
日本人って何かあると、基本的に、集団というか、場のレスポンシビリティーなんですよね。
だから皆まとまった考えを何となく持っちゃうんじゃないかと思いますね。
言語化するの下手だから(というかそういう風に育ってきてないから)、
なんかおかしいなあ、と思っても、
これといった本当のことも知らないし、
よく調べたように見える意見を言われたら、
そうなんかなあって思ってしまうのではないかと思いますね。

私自身の事いえば、今までもあまりテレビみなかったんですけど、最近特に見ないですねえ~。何が必要なのかわかんないですね。
知りたいニュースが埋もれてる気がする。
幸い朝のNHKを時々みると、リンゴが収穫されました、とか、お祭りがありました、とか、昔はどうでもいいよって思ったニュースに今ほっとしますね。
芸能人の事件とか、政治家の献金問題も知る必要はあるかもしれませんが、
地方でも元気に誰かが暮らしてるニュースとかの方が、今、私にはおもしろく感じますね。

[C838]

>D3
だれかをスケープゴードにして怒りをぶつけてすかっとする的な、実のところなんの解決にもならない質の悪い剰余感情の処理のしかたってわけですな。

>たろう
野生っていうと本能、力、食物連鎖的一元論?(循環論?)ですっきりしていていいですな。オートマチックな感じ。

>ジーナ
ジャーナリズム論&大衆論ですな。まあ、ニュースの裏側をどうやって捉えられるか、どうやって知って行けるか、ってことなんだと思われ。

>masa
「多世界感覚」って面白そうですな。テクノロジーやハードの在り方が人間の感性や志向を変えて行くっていうメディア論(マクルーハン)ですな。
  • 2010-02-09 02:01
  • シーナ
  • URL
  • 編集

[C850] そうですよね

私も今、無心にかじりつける番組はもっぱら冬季オリンピック関連ですが(絶叫w)
そんな中で昨日の高円寺間一髪おみごとというかこういうのが本来人間の素の姿だろうと思いたいです。
地球上のほんのひと片のこの我が日本で
あたかも人類の諸問題100%抱え込んでうごめいているような感じがするんですよね
地理的なあるいは民俗学的に言うと切りがないでしょうけど
日本の歴史始って以来基本的に被害者意識や自己防衛欲は変わらない、人の話を良く聞けないのにもっとかまってよ 助けてよ・・・みたいな。
でもせめてお隣さんが誰かくらい知ったほうがいいですよ・

でも もともと人間ってそんなもんかもしれないですね。
  • 2010-02-17 11:00
  • Hiroko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

複雑な世界

こないだの日記で、「旧守勢力(既得権益)vs新勢力(新たな利益関係)」の対立って書いたのですが、この対立関係って、実際のところどっかの小説家の描き出す世界のように単純に白黒、善悪の二元論的には語れないんだよね。

ほとんどの人が、実際のところ、ある程度(程度の如何はいろいろですが)既得権益の中で生きているわけです。例えば、新しい勢力の言わんとするところ、その理念は分かるが、実際に新しい勢力が力を持つと、今、自分の食い扶持が、、(仕分けられてしまったらたまらん族)、という人はたくさんいると思う。

今回の政権交代を「革命」なんて言葉で語る人もいるようですが(「革命」と「政権交代」でググってちょ)、革命ってのは、本来、暴力的で二元論的な転覆のモデルなんですわな(ロシア革命)。そんなことは現在では不可能だし、誰もそういうことを志向していないし、リスクも大きいし、、、で。

結局のところ、二元論的(例えば階級論的)な対立関係に物事を追い込むことが不可能な複雑で「多元的」な社会になってしまっているわけですんわな。

卑近な問題に焦点を移せば、例えば「政治とカネ」の問題。「きれいな政治家」と「汚い政治家」なんていう対立関係は、メディア&政治家自身が(政争に利用するために)ねつ造しているフィクション(イデオロギー)に過ぎないのです。誤解をおそれずに言えば、「政治とカネ」の問題とは、政治資金規制法を巡るテクニカルな次元の問題ーつまりこまかい話ーじゃん。

多分、多くの人はそんなことは分かっているのですが、しかしやはり、例えば、メディアの関与する世論で「小沢辞めるべし」が大多数を占めるというのも現実なわけで(自分自身の心情的なレベルでは、小沢が地検特捜に勝利すべきだと思っている)。

かといって、"ツイッター系"ジャーナリズムの「旧守勢力(既得権益)vs新勢力(新たな利益関係)」対立、ってのも、それはそれでかな~りイデオロジカルなわけで(前述のように、世の中そんなに単純じゃないじゃんかよ)。

何が言いたいかというと、もういい加減単純な二元論的な捉え方は止めときませんか、ということ。一歩引いてみれば、いろんなことが見えてくるわけです。

話は戻りますが、多元論的な複雑な対立関係というのが一筋縄で行かないのは、それが一国内に止まらず、グローバル全体の問題でもあるから。国内でさえ複雑なのに、グローバル全体でもっと複雑になっちゃっていて、一体どうしたらいいんでしょうかね。だれか単純化する方法を教えてください。「陰謀説」とか、単純なナショナリズムとかいったイデオロギー的見解じゃないやつ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatsujin.blog4.fc2.com/tb.php/542-e8e1bdb0

トラックバック

コメント

[C825] 小沢批判に思うところ

僕の単純な印象では、集団ヒステリー状態に見えます。例えば不況だったり、家庭の不和だったり、自分の生活で上手くいかないこと全てを政治の責任、景気の責任に転嫁し、本当の内容も良くわからないまま悪そうなイメージの対象をワケもわからないまま総攻撃。一種のストレス発散ですね。猫が死んだのも小沢のせいだし、パソコンがクラッシュしたのも小沢のせい。自転車で転んだのも、雪で電車が遅れたのも小沢や政治家のせい。

そうこうしているウチに、今日も人が電車に飛び込んでいるんですがね・・・。
  • 2010-02-02 10:49
  • D3
  • URL
  • 編集

[C826]

「人類の野生」です。って、陳腐に単純化し過ぎました(笑)。
  • 2010-02-02 13:48
  • たろう
  • URL
  • 編集

[C829] ジーナ

小沢さん、とりあえず顔がアレだから・・。。
良かった、自分は比較的愛嬌のある顔に生まれて(笑)人は顔で損することもありますね。
全然関連性の無い意見かもしれません、すみません。

結局、マスコミに煽動されてるとか色々いう人いるけれど、
日本人って何かあると、基本的に、集団というか、場のレスポンシビリティーなんですよね。
だから皆まとまった考えを何となく持っちゃうんじゃないかと思いますね。
言語化するの下手だから(というかそういう風に育ってきてないから)、
なんかおかしいなあ、と思っても、
これといった本当のことも知らないし、
よく調べたように見える意見を言われたら、
そうなんかなあって思ってしまうのではないかと思いますね。

私自身の事いえば、今までもあまりテレビみなかったんですけど、最近特に見ないですねえ~。何が必要なのかわかんないですね。
知りたいニュースが埋もれてる気がする。
幸い朝のNHKを時々みると、リンゴが収穫されました、とか、お祭りがありました、とか、昔はどうでもいいよって思ったニュースに今ほっとしますね。
芸能人の事件とか、政治家の献金問題も知る必要はあるかもしれませんが、
地方でも元気に誰かが暮らしてるニュースとかの方が、今、私にはおもしろく感じますね。

[C838]

>D3
だれかをスケープゴードにして怒りをぶつけてすかっとする的な、実のところなんの解決にもならない質の悪い剰余感情の処理のしかたってわけですな。

>たろう
野生っていうと本能、力、食物連鎖的一元論?(循環論?)ですっきりしていていいですな。オートマチックな感じ。

>ジーナ
ジャーナリズム論&大衆論ですな。まあ、ニュースの裏側をどうやって捉えられるか、どうやって知って行けるか、ってことなんだと思われ。

>masa
「多世界感覚」って面白そうですな。テクノロジーやハードの在り方が人間の感性や志向を変えて行くっていうメディア論(マクルーハン)ですな。
  • 2010-02-09 02:01
  • シーナ
  • URL
  • 編集

[C850] そうですよね

私も今、無心にかじりつける番組はもっぱら冬季オリンピック関連ですが(絶叫w)
そんな中で昨日の高円寺間一髪おみごとというかこういうのが本来人間の素の姿だろうと思いたいです。
地球上のほんのひと片のこの我が日本で
あたかも人類の諸問題100%抱え込んでうごめいているような感じがするんですよね
地理的なあるいは民俗学的に言うと切りがないでしょうけど
日本の歴史始って以来基本的に被害者意識や自己防衛欲は変わらない、人の話を良く聞けないのにもっとかまってよ 助けてよ・・・みたいな。
でもせめてお隣さんが誰かくらい知ったほうがいいですよ・

でも もともと人間ってそんなもんかもしれないですね。
  • 2010-02-17 11:00
  • Hiroko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。