FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatsujin.blog4.fc2.com/tb.php/589-700bd3e7

トラックバック

コメント

[C920] 19日

まーくんとなんだね☆行きたいな♪
  • 2010-08-17 11:33
  • ミトモタカコ
  • URL
  • 編集

[C921]

また、マニアックな解説最高です!
最近シーナさんのレヴュー見てて、またクラシックが無性に聴きたくなってきました。
ライヴよろしくお願いします!
  • 2010-08-17 16:43
  • たけお
  • URL
  • 編集

[C922]

>ミトモタカコ
是非是非!
スクイズトリオは吉祥寺でのストリートライブがyoutubeにアップされてますね。エリントンの曲やってるやつ。なかなかの演奏。

>たけお
リハ帰りにマタイ受難曲の話になったので、こんな記事を書いてみました。
  • 2010-08-19 02:01
  • シーナ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ライブ告知 トスカニーニとメンゲルベルグのベートーベン

ライブ&ジャムセッションの告知

8月19日(木)西荻窪clopclop
 ジャムセッション
 ホストメンバー
  中村昌幸(G)
  椎名達人(B)
  永田真毅 (D) KPM、在日ファンク、スクイズトリオ

 20時くらいから開始
 1000円&オーダー

8月21日(土)横浜西口電気クラゲ
 高木克明(Sax)
 二宮純一(G) from SPEACLOUD
 椎名達人(B)
 今井義頼(Dr)

 ライブは20時~&22時~ (一回40分くらい)
 チャージ1000円&オーダー

8月28日(土) 代官山M
 A-Killer Night vol.4 produced by SARAIA

 セキグチタケオ(vo) http://ameblo.jp/sotenkakeagarukoe
 田島拓(gt) http://www.tokyo-musicac.co.jp/teachers/teachers_gi.html
 椎名達人(b)
 田中慶一(ds) from KingdomAfrocks http://www.kingdomafrocks.com/

 他の出演アーティスト
 ■ イサノジュン
 ■ 渡部 沙智子
 ■ 大森 香奈
 ■ 高松 豪
 ■ 水島 亮
 ■ Kyana

 OPEN: 17:30
 CLOSE: 23:00
 charge:adv¥2000/door¥2500

9月3日(金)新宿ゴールデンエッグ
 ジャムセッション
 ホストメンバー
  セキグチタケオ(vo) http://ameblo.jp/sotenkakeagarukoe
  小野アイカ(gt) http://home.q01.itscom.net/aicam335/
  田島拓(gt) http://www.tokyo-musicac.co.jp/teachers/teachers_gi.html
  椎名達人(b)
  田中慶一(ds) from KingdomAfrocks http://www.kingdomafrocks.com/

 7時過ぎくらいから始めます。
 Charge ¥1,000+1drink ¥500

ー^ー^ー^

ベートーヴェンの初期の交響曲、とりわけ1番と2番を相変わらず良く聴いている。トスカニーニ&NBC響の1939年頃の録音が非常に気に入ってる。トスカニーニの早くて激しい演奏が、古典主義的な色合い(つまりモーツアルトやハイドンぽい感じ)とベートーヴェン独特の骨太さとチャレンジングなところを両方持ち合わせている1番や2番とドンピシャの相性だと感じる。

トスカニーニのベートーヴェン交響曲全集(一回目のやつ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1476912

古典主義的な色合いが薄れてくるにつれ、トスカニーニのベートーヴェンは小生には肌が合わない感じとなってしまう。厳格なテンポ管理(とはいえ、要所要所でテンポを設定を変えたりもするのだが、、)よりも、もっと揺れたりドラマチックなほうが面白い。トスカニーニにドラマツルギーな無いというわけではないのだが、どうも後期の交響曲についてはそのピントが外れてる感じがしてしまう。この爺さんは(失礼)、交歓の歓びだとか、ユーモアを引き出したりとかがイマイチで、独りよがりなんじゃあねえのかなあ、なんて思ってしまう場合も多々あり。

後期ベートーヴェンの魅力の引き出し方の極端な例は、メンゲルベルグ。メンゲルベルグだとまずは7番。特に3楽章が面白い。酒宴で大騒ぎしたおっさんが、酔っぱらってウトウトし始めて舟をこぎ出して、そのうちイビキをかき始めるのだが、突然ピクリとして目が覚め、また軽快に飲み出して大騒ぎするものの、またうとうとして、、、の繰り返しみたいなユーモラスな演奏になっている。テンポの揺れ方が面白いっすよ。

メンゲルベルクの極めつけは、第九の最終楽章のエンディング。最後の音符5個のみ、強烈にリタルダンドするのである!。聴いたことの無い人にはネタばれになってしまうけど、ネタを知っていても、きっとビックリすると思う。そのくらいインパクトのあるリタルダンド。普通の指揮者の第九でこれはまずあり得ない(普通は突っ走ったまま終わる)。こんなブレーキかかった第九のエンディングは希有。あり得ないのだが、第九のエンディングのもつ面白さを引き出してると思う。これもチョー聴きもの。

メンゲルベルクの交響曲全集
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2638466

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tatsujin.blog4.fc2.com/tb.php/589-700bd3e7

トラックバック

コメント

[C920] 19日

まーくんとなんだね☆行きたいな♪
  • 2010-08-17 11:33
  • ミトモタカコ
  • URL
  • 編集

[C921]

また、マニアックな解説最高です!
最近シーナさんのレヴュー見てて、またクラシックが無性に聴きたくなってきました。
ライヴよろしくお願いします!
  • 2010-08-17 16:43
  • たけお
  • URL
  • 編集

[C922]

>ミトモタカコ
是非是非!
スクイズトリオは吉祥寺でのストリートライブがyoutubeにアップされてますね。エリントンの曲やってるやつ。なかなかの演奏。

>たけお
リハ帰りにマタイ受難曲の話になったので、こんな記事を書いてみました。
  • 2010-08-19 02:01
  • シーナ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Tatsuto Shiina

    Tatsuto Shiina

    myspace
    ブログ
    mixi
    mixiのコミュ

    ■アルバム発売中■
    "Complete jam & some other stuff (2008-2009)"
    youtubeにて抜粋聴けます
    sg-006.jpg
    DQC-250 http://SoulGardenRecords/ BounDEE,Inc 2,625円 (税抜き2,500円)

    Member:
    椎名達人 Tatsuto Shiina (B, Composition)
    森孝人 Takahito Mori (G)
    天倉正敬 Masanori Amakura (D,Per)
    菱山正太 Shota Hishiyama (P,Key,Org)
    宇宙灯ル Solatomolu (Vo,Cho)

    01. Adventure#1 (椎名)
    02. Jam#1 (椎名)
    03. The Room featuring solatomolu (椎名/宇宙灯ル)
    04. Soulful Drums (ジャック・マクダフ)
    05. Red Clay (フレディー・ハバード)
    06. Jam#2 (椎名)
    07. Boss (椎名)
    08. Boss & Chiro (椎名)
    09. Chiro (椎名)
    10. Mt.H. (椎名)
    11. Adventure#2 (椎名)
    12. Alfie (バート・バカラック)
    13. Boss (alt. take) (椎名)
    14. Evidence (セロニアス・モンク)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。